第279回定例活動報告 (11月17日第3日曜日)

全体報告(佐伯)

毎年恒例のゆずもぎの日がやってまいりました。毎年同じことを書いてるのですが、また今年もゆずもぎの日は快晴です。そして動くと汗をかくほど。

ゆずもぎを始めて、というかこの地で活動を始めて13年になりますが、一度も経験したことがない大不作となりました。春に気温があがらず、花が咲く初夏は梅雨明けが遅れ、短い夏が終わり台風が数回、天候不順もいいところで、もろに影響を受けていたのでした。夏の草刈りの段階で少ないなぁとは思っていましたが、山主さんのほうの畑は出荷に影響がでるほどで、我々がお手伝いする畑も同じ状況だろうということで、普段ならメンバーの知り合いに声掛けして参加人数を増やすところでしたが、不作すぎて人を呼ぶに値しないほどなので、メンバーだけでもぎました。

剪定した畑のほうが、もともと枝が少なくなっているのでその分実がならず大打撃を受けて、ゆずが成っている木を探すほど。全体で籠半分しかとれませんでした。もう一方の畑に行って見ると、嘘のようにたくさん成っています。これはどういうことだ?と思うのもつかの間、数があるにはあるけど、小さい、まだうす青い、なんとなくカボスのようなゆずでいっぱいでした。でもせっかく数があるから、ひとつでも多くとって重量の足しにしなければならないと、皆さん必死で首が痛くなるほど上部になっているゆず採りに奮闘していました。目標は300kgで、籠15箱分ですが、この日1日で取れたのは、11箱半です。次回3つ目の畑でゆずもぎするので、そちらで期待したいところです。
ここは実がないなあ.jpgここは実がないなあ猪きたみたいで土がボコボコ.jpg猪きたみたいで土がボコボコゆず見つけた~.jpgゆず見つけた~

この畑はこれで終了.jpgこの畑はこれで終了一斉に収穫.jpg一斉に収穫小さかったり青かったり.jpg小さかったり青かったり

収穫途中.jpg収穫途中この木にはたくさんあるぞ~.jpgこの木にはたくさんあるぞ~枝ごと収穫待機中.jpg枝ごと収穫待機中

milk_btn_pagetop.png

第278回定例活動報告 (11月2日第1土曜日)

全体報告(佐伯)

3連休初日、休日でこんなにいいお天気は久しぶりのように感じます。本日は7名が集まりました。

前回の活動時に雨漏り対策で小屋に設置したブルーシートは、そのままの状態で保持され、無事中の道具が守られていました。台風の影響で川岸に打ち上げられた丸太橋の設置をしなおしたいところですが、川の水は透明度を取り戻して通常のように見えても、水の勢いがまだ感じられるため、全員で基地裏の整備にとりかかりました。

長いことやってますが、萌芽更新後の木は、一本の木から数本の幹が高く伸びているため、まだ除伐すべき木は残っています。切った後は枝葉を落として、まとめて段積みにして、幹部は薪ように降ろしました。地道な作業ですが、少しずつ、少しずつ空が空いていきます。本日は1日この作業で終えました。こちら、紅葉はまだ先のようです。
無事で良かった.jpg無事で良かった紅葉はまだまだ.jpg紅葉はまだまだ上がれロープ.jpg上がれロープ

猪さん到来.jpg猪さん到来なんだかわかんないけどすごい.jpgなんだかわかんないけどすごい本日はおだんごで一服.jpg本日はおだんごで一服

milk_btn_pagetop.png

milk_btn_prev.png

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|

milk_btn_next.png