第253回定例活動報告 (10月6日第1土曜日)

全体報告(佐伯)

初参加の方も含め16名が集まりました。今回も前日が雨だったので山が濡れており、午前中は基地裏で大人しく?整備しましたが途中Y師匠さんがチェンソーを持って行ってからは、手鋸では辛い太めの木の伐採にかかり、ドスーンと木が倒れる音が久しぶりに聞こえました。電柵に沿った道も以前草刈りしたものの、まだ生え続けているので、刈り払い機で一気に刈りました。

前回からの間に台風24号があったので被害のほどはどうか気になりましたが、基地裏は何事もないように感じました。しかし川の方は、丸太橋が2本とも外れて川幅いっぱいに両側に動いてました。河原の草もなぎ倒された跡があるのですごい雨量だったと思われます。基地に近いほうの橋の丸太は水圧でなのか亀裂が入ってました。その橋があった所に、一本太いもみの木が山から根こそぎ倒れてます。午後は少数の手鋸部隊で可能な限り枝の処理だけしてきました。

昼前当たりから日差しが出てきて、どんどん暑くなってきました。前日は気温が低かったのでこの温度差で午後はみんな参ってしまいました。朝は山主さんから取れたてのショウガを頂き、午後は奥様からふかしたサツマイモを頂き、疲れた体に元気を頂きました。
朝礼.jpg朝礼作業中.jpg作業中小屋整理中.jpg小屋整理中休憩中.jpg休憩中

台風の足跡.jpg台風の足跡一本目の橋があんなところに.jpg一本目の橋があんなところに2本目の橋も川幅いっぱい端に.jpg二本目の橋も川幅いっぱい端に

根から倒れちゃって.jpg根から倒れちゃってまずは枝から処理.jpgまずは枝から処理手鋸部隊で枝からとりかかる.jpg手鋸部隊で枝からとりかかる

切った枝の運び出し.jpg切った枝の運び出し身軽な中学生大検討.jpg身軽な中学生大検討気をつけて~.jpg気をつけて~


初参加感想(楊)

新人として初めてぼんぼり山の会の活動に参加しました。ご紹介頂いたOjさん、リーダーのSeさんをはじめ暖かく受け入れてくださった皆様に感謝を申し上げます。私にとって予想以上に、有益で楽しい一日となりました。

作業の開始前に温かいコーヒーを頂きまして、格別に美味しかったです。雨後の山の中でコーヒーを飲むのが人生初で最高でした。

午前中の作業は間伐でした。比較的に単純な作業ですが、初心者の私にとって鋸の使い方等大変勉強になったプロセスでした。前日の雨でぬかるんだ山の急斜面は足を取られやすく、手ノコで木を倒すことは大変でした。それだけで汗も滲みました。「鋸を引く」の難しさを体で体験することができました。間伐作業後の休憩で、Ojさんのご案内で山頂の近くまで登り、色んな植物の特徴を学ぶことができました。

12時頃基地となる小屋に戻り、お昼ごはんを取りました。具材がたくさん入ったお味噌汁は今まで一番美味しいと思います。皆さんと楽しいお話しをしている間に、作業の疲れを吹き飛ばしました。

午後はSeさんの引率で渓流のほうに移動し、この前の台風で倒れた大樹の片づけ作業に参加しました。手ノコで来た木の枝を更に短くしたうえ、きれいに岸に並べおきました。作業の後、渓流の冷たい水で顔を洗い、作業の疲れが取れたと思います。今後丸太を使い、渓流に橋を架けると皆のお話しを聞きながら、山風に吹かれて何とも言えない爽快感があってやみつきになっています。とても気持ちがよかったと思います。

最後に、おいしい蒸しさつまいもを頂き、楽しい一日の締めとなりました。
より深くなってキレイに.jpgより深くなってキレイに大分キレイになりました.jpg大分キレイになりました今日も具沢山.jpg今日も具沢山

とれたてショウガ.jpgとれたてショウガツチグリ、抓むと真中から煙(胞子)が出る.jpgツチグリ、抓むと真中から煙(胞子)が出るマイタケ?.jpgマイタケ?

milk_btn_pagetop.png

milk_btn_prev.png

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|

milk_btn_next.png