第261回定例活動報告 (2月17日第3日曜日)

全体報告(佐伯)

13名が集まりました。今年初めての参加者もいましたがこう長くやっていると少し間があいたくらいでは、その期間を感じさせませんね。その今年初の参加者の一人がだるまを持ってきて焚火で燃やしておりました。これぞひとりどんどん焼きですな。

さて今日の活動ですが、引き続き植栽地の片付け作業がメインです。他に山主さんのほうで枝打ちをした杉の枝葉を薪用に切って欲しいとリクエスト、これまでに集めて竹林に置いた丸太は朽ちていて暖炉の薪には不適切ということで、これはぼんぼり山の会の薪用に頂戴しまして、これも薪用に切断する作業も加わりました。植栽地の杉木丸太は縦割りにして山主さんのほうでいわゆる1列分が片付けてられていました。斜面を下からみて左から片付けて、春には左から植栽と片付けを同時に行おうという計画です。

他残った丸太を我々が引き出します。集積場も変更しA師匠が滑り落ちないよう段をつくってくれ、その上に丸太が積み上げられました。この量を見るとどれだけ往復したのでしょうね。片付けの方は、結構上部にまだ長い枝葉の段積がたくさんあって、スパイクを履いていても滑るので、少し動くにも時間がかかり、なかなか思うように次々と段積を作れませんが、今回は丁寧に杭を打ちながら小さめに作っているので、できたところはとてもキレイです。

基地に戻ると、枝打ちの枝葉と我々の薪用丸太が大量に切られていました。植栽地で邪魔になる枝葉も山の下部のものはY師匠が大きなゴミ袋に入れて一度にたくさん持ってきてくれたので、我々の残りすくなくなった薪もこれでしばらくは安心です。都心部は暖かかったのか寒かったのはわかりませんが、こちらは日差しが刺すように当たり、作業中はまたもや汗をかきました。
長いまま置いてあるなぁ.jpg長いまま置いてあるなぁ枝葉を小さめにまとめます.jpg枝葉を小さめにまとめますどうやって降ろそうかなー.jpgどうやって降ろそうかなー

キレイにまとまった.jpgキレイにまとまった山から運んできました1.jpg山から運んできました1山から運んできました2.jpg山から運んできました2

枝打ちした後は薪に変身.jpg枝打ちした後は薪に変身私達の新しい薪候補群.jpg私達の新しい薪候補群今日もこんなに運びました.jpg今日もこんなに運びました


活動報告<毛部川>

冬の名残りと春の訪れが交差する最高の季節、ぼんぼりでも地中の蠢きが感じられる。

前回に引き続き基地裏の整備に参加した。
何度も足を滑らせながら急斜面に取り付き、足場を慎重に選んで作業開始。杭作りに必要な鉈さばきの上達は中々思うように進まないものの、ひと抱え分程度の巻き返しに必要な杭打ちなら女手ひとつでも出来るぞと自分で判断自分で作業。カケヤを振り下ろすのが楽しい。

美しく整備出来た!と、本当に出来ているかはさて置き自画自賛で眺めるのも嬉しいもの。枝が腐っていく過程で崩れていく事を予想しながらうまく土に還りつつも危ない崩れ方をしない巻き返しにするには⁈といっぱしに考えている体で作業したけれどさてさて大丈夫だろうか。

斜面には陽光が降り注ぎ軽く汗ばむ気持ちがいい1日だった。
丸太に腰掛けて水を飲むだけで幸せを感じる。運動不足が祟って即筋肉痛、ちょっと情け無い足取りで山を下りたのだった。

これの季節ですよ!.jpgこれの季節ですよ!チェンソーで杭をつくるにチャレンジ.jpgチェンソーで杭をつくるにチャレンジIMG01065_HDR_resized.jpgIMG01069_HDR_resized.jpgひとりどんどん焼き!.jpgひとりどんどん焼き!

milk_btn_pagetop.png

第260回定例活動報告 (2月2日第1土曜日)

全体報告(佐伯)

リピーター、午後から参加のメンバー合わせて15名が集まりました。最近にしては参加人数が多く、賑やかに感じられました。それに立春を前にして暖かな日でした。今日そのリピーターさんは会員になられました。

作業は、植林に向けての準備がメイン、我々が伐採した広葉樹、樫などの常緑樹の丸太の引き出しと、枝葉の片付けになります。丸太も伐採後は非常に重たいためあらかじめ置いておいたものもありますが、力を入れなければ動かせないほど重たいものもあります。それでも上の方から引き出しては、基地下の竹林まで一本一本運び出しを行いました。枝葉もそれなりに山にして段積み状態にはなっているものの、そこに植林をするとなると、その山の大きさ、その枝の長さでは、山の中を歩くには小回りが利かないため、小さな段積みをあちこちに点在させる必要があるので、一度山をくずし、ある程度の長さに切っては置きなおし、必要に応じて杭を打って段積みを作っていきました。結構丁寧な作業です。植林をする春までにはあと数回、手際よくやらないとちょっと間に合わなそうです。
ちょっとだけ雪が残ってます.jpgちょっとだけ雪が残ってます準備体操はストレッチ中心で.jpg準備体操はストレッチ中心でこれは片付けないと!.jpgこれは片付けないと!

ロープにひかれて木が通ります.jpgロープにひかれて木が通ります落ちないように自分にロープをかけてる.jpg落ちないように自分にロープをかけてるはーい、ロープ持ってますよ~.jpgはーい、ロープ持ってますよ~

午後は、川に倒れたモミの根っこをどーしても取りたいおじさん達が今日こそはと執念で出かけていきました。結果、やっとやっと見事に取りきれたようです、…とこちらも今日こそ書きたいところですが、残念!あちらも執念深いようです。応急処置したチルホールもまたネジが取れてしまいました。しかしそれまで会の最年少中3のF君大健闘だったようで、Yさん曰く今彼が一番力があるかもと。ぼんぼりで逞しくなったのか、若さゆえの力か、いずれにしても小4から来ているF君、今の会には無くてならないメンバーになりましたね。

汁物は、いつもの具沢山に戻りました。前回のインスタント味噌汁とではわざわざ言うまでもない差で、普段の当たり前の有難さを実感します。

本日は丸太を運んでいる最中に丸太が斜面に滑り出してしまうアクシデントがありました。メンバーがロープをつけて運んでましたが、丸太と一緒にでんぐり返し。幸い軽い打撲で済みました。予測不可能なハプニングに備えるためにも、更なる慎重さが求められますね。さあ、次回からまた気をひきしめてやりましょう。
GOOGLE車がぼんぼりに入る!.jpgGOOGLE車がぼんぼりに入る!台付けでまとめて木を移動.jpg台付けでまとめて木を移動薪用切ります.jpg薪用に切りますことさら嬉しい具沢山味噌汁.jpgことさら嬉しい具沢山味噌汁

milk_btn_pagetop.png

milk_btn_prev.png

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|

milk_btn_next.png