第281回定例活動報告 (1月19日第3日曜日)

全体報告(佐伯)

令和2年初の活動です。7名が集まりました。前日こちらのほうは昼間ずっと雪がふり、あちこちで少々雪が残っていました。

まずは、基地の隣の神社で全員で安全祈願をしました。そんな堅苦しいものではなく、お酒を備えて、2礼2拍手1礼をし、今年も安全で楽しい活動ができるよう神様にお願いしました。その後、焚火を囲み、お供えしたお酒を頂くなんちゃって直会のようなものをしながら、朝礼をしました。

活動は、なんせ昨日の雪でちょっと足場がぐちゃっとなってしまっているので、あまり激しい作業はできません。しかし、去年倒した木で運び出しが終わってない木が山に残っているので、Y師匠を中心に運び出しを行いました。そして午後は元々運び出してあった木を薪用にチェンソーで45cmで玉切りし、薪割へと流れました。

昼頃になると、ここは直射日光があたるので、動いている者にとっては暑く汗をかきます。途中たぬきが現れました。我々の方を一度見ましたが、ひるむことなく同じペースで去っていきました。そうこうしている間に太陽が山に隠れ一気に寒くなり、本日の活動は終了としました。

駅の花壇には霜が.jpg駅の花壇には霜が少し雪が残ってます.jpg少し雪が残ってます

薪用に玉切り.jpg薪用に玉切り薪割で汗かいちゃう.jpg薪割で汗かいちゃう暖かいもの切に希望!.jpg温かいもの切に希望!

milk_btn_pagetop.png

milk_btn_prev.png

|1|2|

milk_btn_next.png